top of page

フィリップ・K・ディック映画祭2024に選出!NYで上映!



好評配信中の『アムリタの饗宴』が、フィリップ・K・ディック映画祭2024のオフィシャル・セレクションに選ばれました!

4月5日(金)にニューヨークで上映されます。

映画『ブレードランナー』の原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」や、「高い城の男」などで知られる高名なSF作家の名前を冠した人気の映画祭で(正式名称は「フィリップ・K・ディック サイエンス・フィクション&スーパーナチュラル映画祭)、選りすぐりの斬新でユニークな映像作品が集結しています。

坂本サク監督は、前作『アラーニェの虫籠』に続いて、二度目の選出となります。


映画祭TOP


映画祭プログラムページ(※『アムリタの饗宴』の解説が間違っていますが、間もなく修正されます)







コメント


bottom of page