top of page

恐怖と美しさが際立つデザイン!坂本サク監督描き下ろし「本ポスター」も解禁!謎の暗示や、同時上映『アラーニェの虫籠』との対比も!




長らく公開されていたティザーポスターに代わって、本ポスターが完成、解禁されました。

ティザーポスター同様、坂本サク監督がアニメーション制作の傍ら、自らデザインし、描き下ろしました。


恐怖と美しさが際立つデザインで、映画に秘められた様々な謎の暗示が提示されており、見れば見るほど発見があります。

また、坂本監督のコメントの通り、その青白い色合いは、同時上映の『アラーニェの虫籠<リファイン版>』と並んだ「二本立てポスター」で鮮やかな対比となるように構成されています。




坂本サク監督のコメント


今作では、迷宮のように入り組んだ巨大集合住宅の中でも、特に吹き抜けのエントランスホールが重要なロケーションとして登場します。


前作『アラーニェの虫籠』の朱色のイメージとは対照的に、青白い彩色のこの場面がどのような意味を持つのか、ぜひ劇場で体感してください。





Commentaires


bottom of page